ホーム>日本の山々>近くの山>大山三峰山


山なかまAさんの地域の山の会の山行にお誘いいただいた。
前回の山行で私の歩きが遅く、落ち込んでいるのではと心配されてのことである。
有難いことである。

Aさんとは不動尻から大山を往復している。この西側になる。
難路のようで若い人達について行けるかどうか心配した。

大山三峰山

令和2年11月4日(水) 快晴

6:30 A車に橋本駅で同乗。清川村の駐車場へ。
ここから路線バスで土山峠へ。
ここは先日経ヶ岳から下山したところである。

8:31(GPS標高275m、以下、同じ) 旗559 発
路はよく整備されているが、すぐに急登である。つらい。

9:35(644) 旗560 辺室山





足の運びに注意しながら、小さな登り降りを繰りかえす。



10:32(633) 旗561 物見峠
どうやら守屋地図のコースタイムで歩けている。まずは一安心。


注意がある。その通りであった。


10:58(737) 旗562 休み
すぐに煤ヶ谷からの路を合する。こちらがより歩かれている路とのこと。


11:44〜12:15(804) 旗563 テーブルがあり、昼食
同行者2人から手作りのご馳走をいただく。

13:45(935) 旗563 三峰山




相変わらず、険しい路が続く。
13:45(832) 旗564 不動尻への路を分ける。

ここから小さな登り降りはあるものの、大分穏やかな路に変わる。

紅葉も美しい。



14:22(842) 旗565 大山への路を分ける。

15:10(433) 旗566 降り終える。
前回ここのミツマタは美しかった。


蕾が育っている ?


15:25〜15:30(359) 旗567 不動尻
ここからトラバースがあり、木橋があり、楽ではない。

16:06(239) 旗568 林道に出る

16:50(135) 旗569 駐車場

橋本駅で降ろしていただく。

皆さんには時々遅れたが、
少し出入りがあるものの、守屋地図のコースタイムで何とか歩くことができた。
感謝申し上げる。


(令和2年11月5日 記)


(表紙に戻る