ホーム>日本の山々>遠くの山々>黒斑山

黒斑山


山なかまシリウスのスノーシュー山行である。
皆さんは途中1山登って、私は蓼科から、Sさんの軽井沢の別荘に着く。
恥ずかしながら、私はこの山の名前も、読み方も知らなかった。

なお詳しくはシリウス・ジャーナル12号に報告されている。

平成20年3月8日

車に分乗して発ち、峠を越えて少し降りたアサマ2000スキー場の駐車場でスノーシューを履く。
結構な人が歩いている。
浅間山を初めて間近に見ながら頂上へ。
後日南木佳士の「草すべり」を臨場感を持って読むことができた。



この先から降りて浅間に登るルートがあるとのこと。

往路を戻り、別荘を離れる。
意外と多摩に近い。


(平成24年11月16日 記)


(表紙に戻る)