ホーム>日本の山>近くの山>陣馬山040620


陣馬山040620

このところ天気を掴めず、歩いていない。
前夜計画した。

令和4年6月20日(月) 曇り・時々晴れ

これまでのコースを30分刻みで歩く。
底沢峠から景信山の間はこれまで通り巻路を採った。
(下表の*印)
計6ヶ所である。この写真の10m手前の6番目は巻き路ではないので、これをパスし、
この道を採る。


コースタイムは下表の通りである(休み・食事時間を含む)


1.守屋地図の時間で2年前は歩いている。この時は巻き路を採っていない。

2.今年になって守屋地図の時間をはるかに超えている。
  昨年の3回の肉離れ、コロナ自粛、加齢が原因であろう。

3. 遅くなった歩きを速めることは諦めた。ただし、脚の筋トレは続ける。
  遅くなった分だけ長く歩かないといけないので、これから歩く距離を伸ばす努力をする。

4.奥多摩の御前山、丹沢の塔ノ岳でも同じ整理をしてみる。

5.これを基準に山行行程を作る。
  (これまでは露営山行で休憩・食事等を含み標準コースタイムで計画してきた)


(令和4年6月20日 記)


表紙に戻る